Menu

『友人』 vol.30 朗読原稿

by
0

「久しぶりだね」 俺はグラスを棚から取り出しながら彼女に言った。 「えぇ」 彼女は微笑みながらソファに座ってく […]

Read More