Menu

『友人』 vol.30 朗読原稿

by
0

「久しぶりだね」 俺はグラスを棚から取り出しながら彼女に言った。 「えぇ」 彼女は微笑みながらソファに座ってくつろぐ。 「何年ぶりだろうな」 「そうねぇ、何年ぶりくらいかなぁ」 「缶ビールしかねぇな……」 「うん、いいよ […]

Read More

『自由な犬』 vol.29 朗読原稿

by
0

今夜もアリスは、ベッドの上でバクさんにお話をせがんでいます。 バクさんというのは、アリスの体ほどもある大きなぬいぐるみの名前です。 本当はオオアリクイのぬいぐるみなのですがアリスもバクさんもあまり気にしていません。 アリ […]

Read More

『Ravenskill』 vol.28 朗読原稿

by
0

男 「やーれやれ、ようやく終わったかな?」 女 「あぁ……」 男 「とりあえず、生き延びたな。お互いに」 女 「辛うじて、ね」 男 「お互いボロボロだよなぁ」 女 「そうだな……この国も随分と荒れてしまった」 男 「そう […]

Read More

『夢を呼ぶ声』 vol.27 朗読原稿

by
0

今夜もアリスは、ベッドの上でバクさんにお話をせがんでいます。 バクさんというのは、アリスの体ほどもある大きなぬいぐるみの名前です。 本当はオオアリクイのぬいぐるみなのですが、アリスもバクさんもあまり気にしていません。 ア […]

Read More

『Mint & Coffee』 vol.25 朗読原稿

by
0

久しぶりにあなたの夢を見たよ。 今、オレは旅に出ています。 あなたは今、どこにいるんだろう? 朝の列車に揺られて旅をする。 駅の中にあるコンビニで手に取ったコーヒー。 あなたが好きだったコーヒー。 でも、あなたが淹れてく […]

Read More

『カラスとカモメ』 vol.23 朗読原稿

by
0

今夜もアリスは、ベッドの上でバクさんにお話をせがんでいます。 バクさんというのは、アリスの体ほどもある大きなぬいぐるみの名前です。 本当はオオアリクイのぬいぐるみなのですが、アリスもバクさんもあまり気にしていません。 ア […]

Read More